HOME 会社概要 会社理念 環境方針 製品情報 アクセス お問い合わせ recruit

 座付エルボ詳細

 座付エルボの内容

座付エルボの内容

 座付エルボ組立手順

1.ナット、ワッシャ、Oリングの位置が正常であるか

 否か確認してください

座付1

2.Oリングボスの内面およびOリング面を

 よく掃除していただき作動油又は、

 グリースを塗布してください

座付2

3.組込みは本体をワッシャ面が軽くあたるまで

 手でねじこんでいただき、その位置から

 ゆるめる方向で設定位置まで

 もってきていただきます

 この際、1回転以上は絶対に

 ゆるめないよう願います

座付3  

4.締付けはチューブ側を組込み後、

 設定位置がずれない様スパナなどにより

 本体を抑え、ロックナットを

 締付けていただきます

座付4

 注)本製品は無理なく自由に方向調整が行えるということが最大の利点の一つ

   でありますので、本体をスパナなどにより強引に設定位置まで締付けますと、

   本体・ワッシャが破損する恐れがあります。

   必ず上記の方法により、組込み願います

PAGE UP